利き酒2015

企画詳細

お客様に日本酒についての基本的な知識についてお話した後、ご寄贈いただいた日本酒を何種類か試飲していただき、アンケートに答えて頂きます。さらに、蔵元様から頂いた情報をもとに、それぞれの日本酒についての情報カードを作成し、試飲されたお客様にお見せします。この一連の”利き酒”体験を通して、日本酒の味や香りの違いを体感してもらい、多くの人に日本酒への興味を持って頂こうと考えています。

場所・時間

農学部2号館1階化学第1~3講義室

時間:終日

会場案内図はこちら

団体紹介

東京大学農学部生命化学・工学専修4年

私たち東京大学農学部 生命化学・工学専修は『農芸化学』

を専門にしている専修であり、微生物、食品、植物などを中心

に日々勉強や研究をしています。日本酒造りにおいては麹菌や

酵母といった微生物の力が必要不可欠であるため、微生物を扱

う機会の多い本専修にとって、日本酒は身近に感じられ、興

味を持ちやすいものです。その中で、私たちは日本酒の

良さ、素晴らしさをもっと世間に広めたいという意思

のもと、毎年の五月祭においてこの企画を行ってお

ります。