東大水族館&うなぎ丼!in五月祭

企画詳細

五月祭直前に三浦半島・油壺に泊まり込みで釣り上げた魚を学生による解説とともに展示。うなぎ丼は今年も数量限定で販売します。水圏の学生が海の生物について普段学んできたことや、絶滅が危惧されているウナギに関するポスター展示もお楽しみに。ナマの生き物と触れ合えるのは水圏の水族館だけ!

場所・時間

農学部3号館2階水産第1講義室

時間:終日

会場案内図はこちら

団体紹介

東京大学農学部水圏生物科学専修

農学部水圏生物科学専修は、水生生物や海洋環境について学ぶ農学部の専修です。三浦半島・油壺での漁業体験や浜名湖での水質調査など多くの実習プログラムが用意されているのが特徴です。五月祭の展示は水圏の学生にとって普段学んできたことを発信する貴重な機会となっています。