みょうないきもの展

この企画は学術企画です。

学問的背景と企画概要

生物学科では、植物、動物、人間など、多様な生物の生命現象について研究しています。この企画では、生物の標本や研究内容の掲示、学科紹介冊子の配布を通して、生物学の魅力を感じることができます。多様な生物のプラ板キーホルダーを作り、五月祭の記念に持ち帰ることもできます。

企画詳細

生物学科の学生による学術展示です。老若男女に楽しんでいただけます ☆標本展示(specimen exhibition) 系統分類学の紹介です。実際に研究者が作った標本をみたり、学生による解説展示を見ることができます。 ☆いきものプラ板(Plastic board accessories) みょうないきもの展の名前にちなんでいきものモチーフのプラ板を作ってみませんか?もちろん、その場で完成するのでお土産にも! ☆冊子配布(magazine) 大学教授へのインタビューなどをのせた、生物学科のことがもっとよくわかる冊子を無料配布します。 ☆人類系展示 昨年はネアンデルタール人の壁ドンが人気でした。今年は…?! そのほか、スタッフのお揃いのTシャツにも注目!

企画(又は団体)HP:https://twitter.com/UTbio2016

場所・時間

場所:安田講堂エリア 建物:理学部4号館 詳細場所:理1116

全体地図はこちら

時間:5月14日 終日

時間:5月15日 終日

団体紹介

東京大学理学部生物学科3年生

2016年度理学部生物学科3年生による学術展示です。 Academic exhibition by the Junior students of the Faculty of Science, Department of Biology

●企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

●企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

●各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。