精密Lab

この企画は学術企画です。

学問的背景と企画概要

精密工学科では、ハードウェアやプログラミングを研究しています。この企画では、これらの技術を総動員した様々な工学的展示を行っており、毎年来場者の方々にお楽しみいただいています。ピタゴラ装置やプロジェクションマッピングなど、今年も精密工学の粋を結集した独創的な展示を数多く揃えています。

企画詳細

精密工学科では毎年学生による作品の展示を行っています。 我々が制作をする上で気をつけたことは、来場していただいた方々に「楽しい!」と思っていただくとです。 「難しいだけが工学じゃない」をモットーに、どうやったら皆様に作品を楽しんでいただけるかを皆で考え、制作を行いました。 ぜひ足をお運びください。

企画(又は団体)HP:http://www.pemayfes.t.u-tokyo.ac.jp

場所・時間

場所:工学部エリア 建物:工学部14号館 詳細場所:工142、工143、工146、プロジェクト室、精密セミナー室、精密3階会議室

全体地図はこちら

時間:5月14日 終日

時間:5月15日 終日

団体紹介

東京大学工学部精密工学科五月祭委員会

精密工学科の学生が有志で集まり、日々授業で習う様々な工学的な知識を体現する場となっています。 学生が学びを形にする場として五月祭を活用し、生き生きと制作をしています。

●企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

●企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

●各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。