五月祭教育フォーラム2016

この企画は学術企画です。

学問的背景と企画概要

ROJEは、「教育でミライをつくる」をモットーに学生がよりよい教育のあり方を考え、事業を企画立案・運営しているNPO法人です。この企画では、「学校の役割を問い直そう―公教育が『商品』に!?」のテーマのもと、教育界の著名人に学生が議論を仕掛けます。経済的な効率性を重視した教育改革、能力主義に基づく学力競争の激化……学生が、日本教育の現状に疑問を投げかけます。

企画詳細

当団体の学生代表者が立命館大学教授の陰山英男や東京大学大学院教育学研究科教授の本田由紀、教育ジャーナリストの渡辺敦司に慶大教授、カドカワ(株)取締役の夏野剛を加え、パネルディスカッションを行う。「学校の役割」をテーマにこれからの教育を問い直す。

企画(又は団体)HP:https://goo.gl/5bm791

場所・時間

場所:安田講堂エリア 建物:法文1号館(東) 詳細場所:法25

時間:5月Sun May 15 2016 13:30:00 GMT+0900 (JST)Sun May 15 2016 13:30:00 GMT+0900 (JST)からSun May 15 2016 16:30:00 GMT+0900 (JST)

全体地図はこちら

団体紹介

NPO法人日本教育再興連盟ROJE (日本教育再興連盟)

NPO法人ROJEでは、教育現場でのボランティア、教育Webサイトの制作、キャリア教育や復興支援、イベントの企画やNPOの組織運営など、大学生である自分にとって今できることは何かを模索しながら、様々な活動しています。

●企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

●企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

●各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。