工学部都市工学科展示

この企画は学術企画です。

学問的背景と企画概要

2020年の東京オリンピックを過去のオリンピックの計画と遺産から読み解いてみませんか。よりよい都市空間と生活の実現を目指す都市工学科は都市計画の観点からオリンピックを検証します。さまざまな「都市」に関わるドリンクを用意したBarスペースでゆったりとくつろぎながら、都市について思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

企画詳細

私たち都市工学科の企画展示は世間を賑わせる東京オリンピックの都市計画にについての展示とゆったりとくつろぎいただけるBarスペースで構成されています。 展示では過去にオリンピックを開催した都市のその後を追いかけながら2020年に予定されている東京オリンピックの計画について考えます。模型や図面を多用してどなたでもお楽しみいただける展示となっていますので気軽に見に来てください! Barスペースでは都市工学科にちなんだ飲み物や各地の名産品のドリンクを提供する予定です。五月祭の混雑に疲れた方や日本で唯一都市計画を専門とする都市工学科の学生と話してみたい方は気軽にお越し下さい。 都市工学科学生一同ご来場をお待ちしております。

場所・時間

場所:工学部エリア 建物:工学部14号館 詳細場所:工141・ホール

全体地図はこちら

時間:5月14日 終日

時間:5月15日 終日

団体紹介

東京大学工学部都市工学科

工学部都市工学科4年の有志を中心としたメンバーで企画しました。 都市工学科では、人間が安全・快適に過ごすことのできる都市を構築するための技術を扱い、都市問題や環境問題の解明・対処を目指しております。

●企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

●企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

●各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。