体験!化学・生命研究の最先端!

この企画は学術企画です。

学問的背景と企画概要

化学・生命系3学科は、分子レベルの視点から、化学が人の生活を豊かにすることを目指した研究をしています。この企画ではハンマーで叩いても壊れないゲルなどの展示や演示実験を行うだけでなく、工作教室とサイエンスショーも開催されます。化学研究の最先端を知るとともに、ぜひ実験や工作も楽しんでください。

企画詳細

本企画では工学部化生系3学科(応用化学科、化学システム工学科、化学生命工学科)の研究の最先端を実験を交えながら東大生がわかりやすく伝えます! 今年度はソフトマテリアル、電池、ゼオライト、超臨界水をテーマとしております。また、大掛かりな実験が観れるサイエンスショーや、実験がお持ち帰りできるワークショップもご用意しております。(全て参加費無料)

場所・時間

場所:工学部エリア 建物:工学部5号館 詳細場所:ロビー、実験室

場所:工学部エリア 建物:工学部5号館 詳細場所:工54

全体地図はこちら

時間:5月14日 終日

時間:5月15日 終日

団体紹介

東京大学工学部化学生命系3学科

私たちは東京大学工学部の応用化学科、化学システム工学科、化学生命工学科、以上3つの学科 (通称化生系3学科)に所属する新3年生が有志で集まった団体です。化学を工学的視点から日々学んでいます。

●企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

●企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

●各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。