おすすめ企画

工學博覧会

「工學博覧会」は工学部物理工学科・計数工学科有志による、応用物理や応用数学に関する展示企画です。……とだけ書くと、それだけで「なんだか難しそう」と敬遠してしまう方がいらっしゃるかもしれません。しかし、そんな方にこそおすすめなのがこの企画! 見て楽しい、知って楽しい展示が盛りだくさんです。

物理工学科では、「最先端の物理」と「身近な物理」の2面から、物性・プラズマ・電磁波について紐解きます。超伝導リニアモーターカーをはじめ、どの展示も見るだけでおもしろいものを用意しています!

計数工学科では、アルゴリズム・画像処理・シミュレーションについて分かりやすく解説します。目玉は来場者の動きに合わせて動く体験型プラネタリウム。他にもさわって遊べる展示がいっぱい!

今年は建物全体を使うという、過去最大規模となっています。皆さんもこの機会に、新しい興味の扉を開いてみませんか?

企画の場所、時間などの詳細情報はこちら