公式ウェブマガジン

みなさんこんにちは!
この度は、東京大学 第89回五月祭公式ウェブマガジンにアクセスしていただき、ありがとうございます!

突然ですが、みなさんは今年の五月祭のキャッチコピーをご存知でしょうか?

今年の五月祭のキャッチコピーは、
「東大生に、恋した日。」
です!

このキャッチコピーには、「みなさんに、五月祭を通じてたくさんの東大生に出会い、さまざまな魅力を感じてほしい、『恋』してほしい」という思いが込められているんです。

キャッチコピーの紹介をしたところで、本題に入りましょう。
ところで、みなさんの目には「東大生」はどんな風に映っているのでしょうか?
みなさんそれぞれ色々な「東大生像」を持っているかと思います。果たしてそれは本当の「東大生像」なのでしょうか?

そこで考えました。
「東大生に『恋』してもらうには、まず東大生を知ってもらわないといけないのではないか、興味を持ってもらわないといけないのではないか。」
と。

誰かに「恋」してもらうためには、まず自分のことを知ってもらい、興味を持ってもらう、というのはごく当然のことではないでしょうか。

というわけで、この五月祭公式ウェブマガジンでは、「東大生」ってどんな人たちなんだろう、ということを、アンケートで集めた東大生の生の声をもとに紹介していきます。

きっと、
「あれ?今まで思っていたのと違うぞ?」
「へぇ?知らなかった!」
と思ってもらえるんじゃないかと思います!