五月祭公式ロゴ

狂言五月の座


団体名

狂言研究会

団体紹介

東大能狂言研究会狂言研究会 日頃は早稲田大学の能舞台や板の間で基本の歩き方や舞、謡を練習し、時期によっては狂言の演目を練習しております。また不定期ですが、和泉流狂言師(野村萬斎先生と共演されております。プロです!)の高野和憲先生に稽古をつけていただいております。「狂言五月の座」をみて興味を持った方、ぜひ練習に見学に来てくださいね!

団体ウェブサイト:なし

企画紹介

「狂言」とは室町時代から続く日本の伝統的なコメディーです。多くの演目では、「この辺りのものでござる〜」から始まり「やるまいぞやるまいぞ〜」で締まるという、型の中で滑稽さをだすコントです。この「狂言五月の座」では、我々狂言研究会が6月3日に行われる「蝉の会」に向けて練習している演目を上演していきます。

場所・時間

場所:教育学部棟1階158講義室

5月20日(土):13:30-14:50 15:30-16:50

5月21日(日):

キャンパスマップはこちらからご確認ください。

東京大学本郷・弥生キャンパスマップ(pdf形式 1.3MB)

・企画の場所・時間等は変更になる場合があります。

・企画紹介、団体紹介、団体が独自で公開しているウェブサイトの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

・企画に関する文章・画像等の複製・無断転載は禁止です。

検索画面へ戻る