五月祭公式ロゴ

五月祭教育フォーラム


団体名

NPO法人日本教育再興連盟(ROJE)

団体紹介

「NPO法人日本教育再興連盟(ROJE)」 は「教育で未来をつくる」を理念に、よりよい教育のあり方を追究しながら、さまざまなイベントを企画・実行している団体です。小学校でのボランティア、復興支援イベントの企画など、大学生だからこそできる教育への関わり方を模索しながら活動しています。毎年五月祭で開催している「五月祭教育フォーラム」は今年で12回目を迎え、参加者は例年600人を超えます。

企画紹介

今年のテーマは「大学入試改革」

よく耳にする言葉ですが、具体的に何がどう変わるかまでご存知の方は少ないのではないでしょうか?

これから学生には、「知識・技能」のみならず「思考力・判断力・表現力」、さらには「主体性・多様性・協働性」も求められるようになります。知識だけでなく、幼少期からの経験が重要になっていきます。

今回のフォーラムは、「わかりやすさ」を意識して、さまざまに工夫が凝らされたものになっており、教育問題について普段なじみのない人でも楽しめます。

「大学入試改革」の全貌だけでなく、さらにその影響やこれからの教育のあり方も取り上げられ、教育学の理論と現場での実情という両方の視点から理解を深めることができます。教員・保護者・学生のそれぞれが「これからどうしていくべきか」を考えるきっかけにもなるでしょう。

教育の未来をともに考える

この企画の一番の特徴は、「問題提起で終わらない」ことです。

大学入試改革によって子どもたちに新たな能力が求められる中で、これからの教育はどうあるべきか、陰山英男先生、鈴木寛先生をはじめとした教育の専門家たちと学生が白熱した議論を交わします。

パネルディスカッションの後には、登壇者の先生方に直接質問できる時間も設けられています。日本の教育が大きく変わる今、大学入試改革への理解を深め、具体的な第一歩についてパネリストたちと共に考えてみてはいかがでしょうか?

企画情報

場所:法文1号館(東)2階法25番教室

5月20日(土):

5月21日(日):

ウェブサイト:ROJE HP五月祭特設HP

Twitter:https://twitter.com/roje_mayfes

Facebook:https://www.facebook.com/events/2064109447149329/

こちらの企画もおすすめ!!