五月祭公式ロゴ

近未来体験


団体名

東京大学工学部電子情報・電気電子工学科

団体紹介

「東京大学工学部電子情報・電気電子工学科」は、社会で必要とされるメディア情報やネットワーク、ナノ物理やエネルギーの分野について日々研究している学科です。

企画紹介

VRを体験!

この企画の見どころは、なんといってもVRです!過去の五月祭にはなかった、今回初の試みです。VRとは「バーチャルリアリティ(人工現実感)」の略で、物理的には存在しないものを、感覚的には本物と同等の本質を感じさせる技術のことです。VRの技術は最近目覚ましい成長を遂げており、エンターテインメントだけでなく、医療などの分野でも応用が期待されています。しかし、まだまだ一般には普及しておらず、体験したことのない方も多いはず。この企画では、そんなVR技術を使って、来場者自身が目の前の映像の世界に入る体験をすることができます。次世代の最新技術が創造する体験に、あなたは完全に没入し、心から感動すること間違いなし!

プログラミング教室

さらに、この企画で体験できるのはVRだけではありません。プログラミング教室という企画も開催します。「Blocky」というブロックを組み合わせるだけでプログラムを書ける仕組みを使うので「プログラミングなんてやったことないし」「難しそう」などと心配する必要はありません。初めての方でもパズル感覚で挑戦できます。

研究室展示

研究室が作ったリニアモーターカーに実際に乗れたり、高電圧実験によって間近で雷の発生を見ることができたりと、楽しみながら14個もの研究室の最先端の研究に触れることができます。この分野への進学を考えている高校生や大学生の方、またこの分野に少しでも関心がある方ならどなたでも楽しめる内容になっています。

企画情報

場所:工学部2号館2階フォーラム 工学部2号館3階電気系会議室1-3 工学部2号館4階電気系学生実験室41A、241-242号講義室、244-246号講義室 工学部3号館1階電力実験室2-3 工学部13号館1階雷実験室 工学部2号館前

5月20日(土):

5月21日(日):

ウェブサイト:http://eeic.jp/

Twitter:https://twitter.com/eeic_studentadv

Facebook:https://www.facebook.com/mayfestival.eeic.7

Youtube:https://www.youtube.com/user/UTeeic

こちらの企画もおすすめ!!