五月祭公式ロゴ

第90回五月祭演奏会


団体名

東京大学歌劇団

団体紹介

「東京大学歌劇団」は、オペラを公演している、一般大学のサークルとしては日本で唯一のサークルで、年に2回オペラの全編上演を披露しています。団内に合唱団、管弦楽団、舞台スタッフを抱えており、オペラの舞台のすべてを自分たちの力で作りあげる「完全自主公演」を実現しているのが最大の特徴です。団員は東大生のほかにも他大生や社会人など幅広い層から構成されており、歌、オーケストラ、舞台製作すべてにこだわった本格的なオペラを作り上げています。

企画紹介

学園祭でオペラ!?

東京大学歌劇団では本公演のほかに五月祭でも演奏会を開催していますが、学園祭におけるオペラ公演は珍しく、五月祭に彩りをそえています。五月祭では7月に本公演を予定している演目である「カルメン」のダイジェスト版を1時間半程度の演奏会形式で披露します。演目の魅力を短い時間に詰め込んだダイジェスト版は、見どころにあふれた濃密な内容となっており、来場者の皆さまにオペラの魅力をたっぷり味わっていただけます。

誰でも楽しめる本格オペラ

レベルの高い技術を誇る団員が作り上げる本格的なオペラですが、五月祭演奏会では無料で鑑賞することができます。通常ならチケットを買う必要のあるオペラを、誰でも無料で鑑賞できることも、この企画の大きな魅力の一つです。合唱とは異なり、オーケストラの演奏に合わせて歌うオペラは迫力も満点です。

普段あまりオペラに触れることのない方も、全国でも珍しい学園祭でのオペラ演奏会に、足を運んでみてはいかがでしょうか?

企画情報

場所:安田講堂

5月20日(土):

5月21日(日):

ウェブサイト:http://utoperatheater.com

Twitter:https://twitter.com/todaikagekidan

Facebook:https://www.facebook.com/ut.opera/

こちらの企画もおすすめ!!