団体名
五月祭常任委員会
場所
図書館前広場
時間
5月19日(土):10:00-、12:00-、14:00-、5月20日(日):10:00-、12:00-、14:00-

家庭で捨ててしまうものを使った工作教室です。工作を通して、身近な資源の大切さを学ぶことができます。19日(土)は牛乳パックで紙すき、20日(日)は廃油でキャンドル作りが楽しめます。

※各回先着20名で、各回約1時間の予定となっています。

19日(土) 牛乳パックで紙すき

水につけておいた牛乳パックや古紙を小さくちぎってペットボトルの中に入れ、水と一緒に振ると、紙のもととなるパルプができます。そのパルプを豆腐パックに広げて水を切り、アイロンで乾かすと紙を作ることができます。普段捨ててしまう紙から、新しい紙を作る体験をしてみませんか。

20日(日) 廃油でキャンドル作り

19日(土)に串かつや揚げアイスの模擬店で出た廃油を利用し、あなただけのアロマキャンドルを作ることができます。濾過した油を加熱し、そこに粉々に砕いたクレヨンとアロマオイルを混ぜて冷やすことで、カラフルで良い香りのするキャンドルの完成です!

家庭でできる環境にやさしいことに関するポスターも掲示してあるので、ぜひ読んでください。