団体名
東京大学理学部地球惑星環境学科
場所
理学部1号館7階 理710
時間
5月19日(土):終日、5月20日(日):終日
団体ウェブサイト
http://ut-eps2017.wixsite.com/terrashouse
Twitter
@Kankyo_Mayfes

「TERRA'S HOUSE ~地球の家~」は理学部地球惑星環境学科の4年生を中心とした学科企画です。授業での制作や研究の成果をまとめたポスター展示や、隕石・鉱物・化石などのサンプルを実際に用意して、地球や他の惑星の成り立ちなどの科学的にわかりやすい紹介を行っています。

地球の「姿」がわかる

授業の実習で制作された雲発生装置により、地球の大気がどのような条件を満たせば雲が発生するのかがわかります。また、隕石・鉱物・化石などのサンプルを手がかりに、地球を取り巻く環境の移り変わりを知ることができます。これらは私たちが普段見ることができず、想像もしなかった地球の「姿」を教えてくれることでしょう。

わかりやすく丁寧な説明

展示されるポスターは、難しい内容が書かれているのにも関わらず、どれもわかりやすく丁寧に説明されています。また、当日は学生が直接説明を加えてくれるので理解はさらに深まるはずです。ひとたび説明を聞けば、地球惑星科学の魅力を感じずにはいられなくなるでしょう。