団体名
ナブラ演算子ゲーム製作委員会
場所
工学部14号館2階 都市145講義室
時間
5月19日(土):終日、5月20日(日):終日
団体ウェブサイト
http://nablagame.com/
Twitter
@nablagame

この企画では、東大の学生が3年前に考案した「ナブラ演算子ゲーム」で遊ぶことができます。1対1で戦うこのゲームでは、微分や積分、極限などの理系数学の基礎知識を用いて、相手を攻撃したり、自分を防御したりと、楽しみながら数学に触れることができます。

微分や積分を駆使して勝利をたぐり寄せる

基本的なルールは、「場にある関数全てが0になるか、発散したら負け」というシンプルなものですが、その勝負の過程は奥深いものです。微分や積分などの数学的知識をうまく活用することで勝利をたぐり寄せていきます。楽しみながら数学に触れることができるのがこのゲームの最大の特徴です。

気に入ったら購入することも

実際にゲームを体験して楽しんだら、「ナブラ演算子ゲーム」のゲームセットを購入することもできます。この企画でしか販売されていないので、気に入ったら購入してみてはいかがでしょうか。