団体名
MPJYouth
場所
薬学部棟1階 S1セミナー室
時間
5月19日(土):終日、5月20日(日):終日
団体ウェブサイト
http://mpjyouth.official.jp
Twitter
@mpj_youth

「アフリカを学ぶ、発信する」をコンセプトに活動するMPJ Youthが手がけるカフェです。アフリカ産のコーヒー片手に、メンバーによるタンザニア研修の報告を聞くことができます。

アフリカを「学ぶ」

MPJ Youthのメンバーは2月にアフリカのタンザニアに渡航し、それぞれの興味のある分野に関連する企業や政府機関を訪問するなどして現地調査を行っています。その視点は開発経済学から宗教学まで幅広く、現地に赴いたからこそわかる実情を含めた多様なテーマの発表が行われます。

アフリカを「発信する」

アフリカについて理解を深めるだけでなく、その魅力をより多くの人に発信していくことを常に意識しているMPJ Youth。それゆえ、カフェもアフリカの魅力を実感できるようさまざまな工夫が凝らされています。アフリカの音楽をBGMにアフリカ産のコーヒーを味わえるのも、アフリカの文化に関する展示を楽しめるのもこのカフェだけです。普段あまり身近な存在ではないアフリカを、MPJ Youthの活動を、アフリカ産のコーヒーを、体感してみてはいかがでしょうか。

体験パート―ペーパーブリッジコンテスト―

このパートでは、学科の研究内容を身近に感じていただくために、橋の模型の製作を体験することができます。専門的な学術分野を扱う発表パートとは対照的に、小学生でも楽しめる内容となっています。