団体名
東大まちづくり大学院
場所・時間
工学部14号館1階 都市141講義室 5月19日(土):終日 展示、10:00-12:45 ゼミナール形式発表、13:00-16:00 公開講評会、5月20日(日):終日 展示、13:00-13:20 ゼミナール形式発表、工学部14号館1階 ホール 5月19日(土)終日、5月20日(日)終日

まちづくりに関連する広い分野で活躍する社会人が、働きながら大学院で学べる東大まちづくり大学院。その学生たちが主催するこの企画では、東大のキャンパス内を歩き回って楽しむゲームアプリを体験できます。

ゲームアプリを片手に東大を巡ろう

その回遊性や冒険性から人気を博したゲームアプリ「Pokémon GO」のシステムを利用して、まちづくり大学院のメンバーが東大を舞台としたゲームアプリを開発しました。この企画では、そのアプリを実際に使って東大キャンパス内の各所を巡って楽しむ体験ができます。

まちづくりの研究発表

そのほかにも、毎年お馴染みの東大まちづくり大学院の研究発表も開催されます。社会で働きながら大学院での学びも並行して取り組むまちづくり大学院の学生が、持続可能な都市空間の構想や都市再生にかかわる企画の立案などといったテーマについて発表します。<br />まちづくりの現場と大学院を行き来しているまちづくり大学院生の活動成果をご覧になってはいかがでしょうか。