第95回五月祭

五月祭公式イメージソング

五月の風 / 唱頂の大員



この楽曲について

歌詞

サヨナラ踏み出せない昨日までの僕よ
あの風に吹かれても流されないように
晴れ渡る陽の光が鮮やかに映し出す
教室の机の上の赤いノート
五月の気持ちいい風が吹き抜けてく
窓を開けて飛ばされた
赤いノートの切れ端
サヨナラ踏み出せない昨日までの僕よ
あの風に吹かれても流されないように
ずっと

伝えたい何かがあって集まった仲間達と
語り合った大切な日々は過ぎて行く
すれ違っていく人の中に埋もれない君の
その横顔まぶしかった
走りだしたよ赤いハート
サヨナラ踏み出せない昨日までの僕よ
あの風に吹かれても流されないように
ずっと

いつもと違うこの時よ

情熱で揺れるこの時よ

終わらないでいて

何度でも

仲間と作るこの時よ

君と笑ったこの時よ

赤いハートに刻みこんで

短く咲くからキレイに見えるだろ

二度と無いこの時を

笑い合える時を

あの風に吹かれたノートの切れ端に

君だけのその色を描き出せるように

ずっと

この楽曲について


唱頂の大員の写真

五月祭公式イメージソング『五月の風』は2007年に唱頂の大員により制作されて以来、毎年五月祭のフィナーレを飾ってきました。

『五月の風』制作のきっかけは委員会からの提案でした。「五月祭に新しい風を吹かせるために、テーマソングをつくることができないか」という提案を唱頂の大員の皆さんが快諾してくださり、五月祭をイメージした楽曲『五月の風』が制作されました。唱頂の大員が高校の文化祭を機に結成されたこともあり、メンバーの方々は学園祭への思い入れをお持ちです。そんな唱頂の大員ならではの、秘めた情熱を表現するために試行錯誤する楽しさや充実感が爽やかに表現された一曲となっています。

唱頂の大員の皆さんによるテーマソングライブが「フィナーレ」にて行われます。
五月祭への熱い情熱とともに受け継がれてきた『五月の風』をぜひお楽しみください。

close

五月祭企画出展説明会(第1回企画代表者会議)のご案内

日時と場所

  • 2023年2月3日(金)19:30〜(19:25集合)
    本郷キャンパス工学部2号館1階213号講義室
  • 2023年2月4日(土)13:00〜(12:55集合)
    駒場キャンパス13号館2階1323教室

備考

説明会は両日とも同じ内容となります。 第96回五月祭への企画出展を希望する方は、いずれかの日程にご参加ください。

なお、 対面での参加が難しい方向けに、2月4日(土)19:00よりZoomにてオンラインでの説明会も行います。 ZoomのURLは当日に五月祭公式Twitter( @gogatsusai )で公開する予定です。

The Information Session is also available in English. For more information about the session, click “English” on this page.

お問い合わせは までお願いします。 (スパム防止のため、メールアドレスは画像になっています。)

五月祭公式Twitter( @gogatsusai )でも五月祭についての情報を発信しています。ぜひご覧ください。

皆さまの企画出展をお待ちしております。